俺は福嶋人

 

本日は新年明けてから初の未来 kids projectチャリティバザー!

 

未来 kids projectスタッフ福嶋秀樹です

 

せっかくのチャリティバザーなのに午後から雨が・・・雨男な俺。雨ぇぇぇぇぇぇぇ(泣)

 

東日本大震災以降、多くの宮城県や岩手県、福島県の方達と出会いがありました。本日もやはり福島の方と出会いが・・・

 

それは僕が経営する会社から仕事上でお願いしたのです。

福島県のとある地域でビルやアパートのクリーニング屋ビルメンテナンスの会社をされていた方。今後、神奈川県に拠点を移し、同業種の仕事をされたいそうです。

 

2週間前だったでしょうか。飛び込みで1人の女性がいらっしゃいました。名刺を見ると福島県の住所。

 

僕はそこに「福島人」の誇りを感じました。

 

なんとなく状況を察した僕は0.2秒で仕事をお願いすることを決断し、本日、まさに今、当社からお願いした仕事をしていただいております。

 

写真は味乃大久保さんからのチャリティバザーご協賛の品。

お昼ご飯にと福島県の4人の方にこの美味しい鶏肉とチャーハンを未来 kids projectから差し入れをさせていただきました。

 

いつも未来 kids projectの活動を様々な方よりご支援をいただいています。だから、「恩送り」とうことで初めてお会いしたその福島県の方に仕事を依頼いたしました。

 

普通に考えるとここ神奈川県秦野市で福島県の聞きなれない地名の名刺を出されても、普通は不動産会社も以前より取引のあるお部屋をクリーニングする会社もあることだし、断ると思います。

 

実際に話を聞いたのは当社だけだったみたいです。

 

でもそんな中、当社へ飛び込んだのはおそらく偶然ではないのかも・・・

 

当社とのご縁で神奈川県への足がかりに少しでもなればと、思いますし、なる様に頑張ります。

 

そしてもちろん未来 kids project保養プロジェクト2017へ向けてスタッフ一同全力でね!

 

皆さま、いつもご協力をいただき、本当にありがとうございます。