2女 VS1男(2じょ対1おとこ)

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

未来 kids projectスタッフの福嶋秀樹です。

 

新年も明けて早いものでもう6日経ちました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか!?

 

僕は12月31日まで仕事をして1月1日〜1月3日までお休みをいただきました。

 

昨年の8月以降、本当に久しぶりに2日以上の連休をいただき、家族とゆっくりと過ごせました。

 

いつもほとんど休み取らずに仕事や未来 kids projectの活動、東北へのボランティアの旅など、好きなことをさせていただいている奥さんとそして娘二人には本当に感謝!!

 

1月3日、ここ神奈川県秦野市から車で30分ほどで行ける大雄山へお参りに行きました。もう40年以上、お参りに行ってます。

 

引いたおみくじはなんと「大吉」(幸せぇ)

※2回目に引き当てました(笑)今年も良い年になりそうです。いやいやしますとも。ROCKな1年にね。

いきなりお酒の写真です。というのも理由がありまして・・・

 

この未来 kids projectは代表のあずさ、運営事務局長のひろこ、そしてお二人をサポートする形で僕が加わって結成されました。

 

未来 kids project各スタッフーのプロフィールそして必然だった出会いの様子はこちら

 

その活動も早いもので2ヶ月経ちました。多くの周囲の方のご協力もさることながら・・・かなり強力なサポートがあってこそ、成り立ってます。

 

そうスタッフのあずさやひろこ、そして僕のご主人、奥さんや子どもたちの理解と協力です。

 

これをなくしては始まりません。ただでさえ忙しく打ち合わせなども都合を合わせるのも大変な3人。

 

その中でこの未来 kids projectの活動はさらに時間をタイトにします。その中でも家族の理解と協力はとても大事です。

 

月に一度「未来 kids project男会」というあずさやひろこのご主人と僕がお酒を酌み交わす会を開催しています。

 

そう2女VS1男だからです(笑)

僕らは本気だからこそ、本音で付き合っています。だから時にはぶつかりもします。でもね、ぶつかり合うからこそ、いいものって創ることができると思うんですよね。

 

僕にとっていつもと違うのはスタッフ3人のうち2人が女子、1人が男子です。

 

男1人っていうのは寂しいものです(笑)ひろこも言っていました。

 

「何かあったら私はあずさの味方につくから!!」

 

はい、男一人なんです(笑)

 

まっそれぞれの役割がパズルのピースのように本当に見事にぴったりと当てはまっていて、誰が欠けても始まらない。またできない。僕が今まで経験したプロジェクトの中でも3人という少ない人数でできているのはこの3人だからって思うんだよね。だからこそ、僕もプライベートでプロジェクトをするのはこの未来 kids projectで最後にしようと決断したわけです。

 

未来 kids projectスタッフが関わってきた今までの活動はこちら

 

そんな中で前述の「未来 kids project男の会」はここもまたかなーり居心地の良い空間。本当に気持ちの良いあずさとひろこのご主人達との会話が僕に鋭気をそして元気をいただけます。

 

今月も開催いたしますよ🍺

 

今からとっても楽しみ!!もともとお魚屋さんで今は居酒屋をやられている小田急線東海大学前駅からすぐ近くの「魚春」さんへ本日、予約を取りましたぁ。経営者のしげちゃん先輩は小学生の頃よく遊んでもらった幼馴染なのだ!!

 

早くその日にならないかなぁ。楽しみ楽しみ!!

大さーん、ひろしさーんよろしくっす!!

 

未来 kids projectはスタッフのあずさ、ひろこ、僕そして、スタッフのご主人、奥さん子どもたちの理解とご協力そして

何より私たちの想いに共感していただいた本当に多くの方のご協力によって成り立っています。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。スタッフ一同、全力でまいります。

 

【ここでイベントの告知です】

1月19日 スタッフひできによる第2回目「インターネット勉強会」午後7時半〜参加費1000円

1月24日 第3回目チャリティバザー

1月28日 スタッフあずさによるワークショップ第二回目 内容は近日募集開始 参加費1000円

※上記参加費及びチャリティーバザーの売り上げは全額南相馬市の子どもたちをお招きするための費用にあてます